top of page

【小鹿日記】日本の冬至(文化紹介)

芝麻包よっつま~!!

今日は冬至ですね♡


台湾では冬至に湯圓を食べるそうですね!(教えてもらいました♡)

黒芝麻湯圓なるものもあるそうで美味しそうだな~

食べてみたいな~とにやにやしています♡



(こちらはmumuさんが描いてくださったファンアートです!これが芝麻包の皆かあと思うと、可愛くてとっても愛着が湧いています♡)


日本では冬至にカボチャを食べる!

などの風習がありますが、一番有名なのは柚子風呂かな~!と思っています(あくまでも烈芝麻。の感覚ではね!笑)


ということで、本日我が家も柚子風呂をしました!


…いや、もっとマシな写真なかったんかい!というコメント、

いつでも受け付けております笑笑

ほら、お風呂の写真はセンシティブ??と思って笑笑。許して笑笑。


冬至に柚子風呂をするようになった起源は諸説あるようですが、

冬至は1年で一番夜が長い日→冬至を過ぎると陽が伸びる→運気が上がる

→「運気が上がる前に香りのよいお風呂で身体を清めてさらに運気を高めよう☆」

と考えられたようですね。


元々柚子風呂には血行を促進して冷え性を緩和したり、体を温めて風邪を予防したりする効果もあるそうなので、こんなに寒い冬にはぴったりですよね!

(今日の奈良県の最低気温はなんと-7℃!)


冬至に限らず、ぜひ皆様のお家で楽しんでいただけたらなあと思います!!


烈芝麻。のFanNameが「芝麻包」に決まった時

芝麻包がいったいどういうものなのかまだよく知らなかったので、

今回冬至にも縁があるということを知り、

来年は冬至を「芝麻包記念日」としていろいろ皆様と楽しめたらいいなあと思っています♡


寒い日が続きますが芝麻包の皆も体調には気をつけて!

また元気に配信で会いましょう♡


烈芝麻。

40 次查看0 則留言
bottom of page